パソコンで仲間づくり、楽しい生活づくりを応援します!


by ohbukuro1918
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パソコン市民IT講座からのお知らせ

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。
この度の東北地方太平洋沖地震によって被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

また、教室は、停電時を除いて通常通り授業を行っています。授業を通して皆様のIT活用能力を高め、非常時にも活用していただきたいと考え授業をしています。

パソコン市民IT講座 大袋教室では地域の皆様に少しでもお役に立てるよう以下の活動をしています。

1.地域の方にインターネット等を使用した地震関連情報(被災状況・計画停電予定・電車運行状況)の無料相談  
普段インターネットや携帯電話等を使用していても、今回のような時どのサイトを見てどのようにすれば自分の知りたい情報が見つかるのか、迷われている方がいます。そのような方に、無料でインターネット使用方法をお教えしています。受講している生徒様はもちろん、生徒様以外の地域の方にもお教えします。インターネット関係でお困りの方、大袋教室へ顔を出して見て下さい。

2.北越谷教室と連携し、越谷Cityメールの配信を受ける支援  
大袋教室のある越谷市は、市民に計画停電の情報をはじめ今回の地震に関する地域の情報をメールで教えてくれます。そのメールを「越谷Cityメール」といいます。そのメールへの登録方法をお教えています。状況によって変化する計画停電、TV等では越谷市の地域情報は分かりにくいです。その点このCityメールは越谷市が東京電力の連絡を受けて速やかに情報を携帯やパソコンにメール配信しています。情報が随時配信されるので、安心です。越谷市の公式ホームページに掲載されています。分からない方は、パソコン市民IT講座大袋教室又は北越谷教室にご連絡下さい。

3.「防災支援講座」の開設  
パソコン市民IT講座では、今回の地震を受けて「防災支援講座」を開設しました。40ページ程の教材を作成し、災害に関する必要な情報を必要なときに入手する方法としてのインタネットの有効性など今後の防災対策についてお話します。スタッフとの対面講座ですから、分からない時はすぐに質問できます。是非、受講を希望してみて下さい。

 今回の地震、津波、原発事故の中で停電・電車の不通・品不足等今までに経験のない非常時を迎えています。その中で、私たちパソコン市民IT講座のスタッフは、地域の皆様と何が出来るか、考えながら実践できること少しすつ行っています。 また、私たちが気づかない点も多々あると思います。地域の皆様ご要望があれば、是非お聞かせ下さい。前向きに考えていきたいと思います。
 これからも、ご支援、ご鞭撻をお願いします。
e0160690_11592935.jpg

          
[PR]
by ohbukuro1918 | 2011-03-21 11:50 | お知らせ | Comments(0)