パソコンで仲間づくり、楽しい生活づくりを応援します!


by ohbukuro1918
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

御卒業おめでとうございます

下のハガキは、先日教室を休会された生徒様の作品です。
A4サイズをハガキサイズ変更し、テキストボックスを使用し、スタッフへのお礼が書かれていました。
 この生徒様の記録欄のメモには、「初心者」の文字。「わたしパソコンよくわからないのよね~」が口癖でした。でも、勉強の様子を見ていると、講座の内容はよく出来ていました。教えてもらっている時は出来るけれど、家に帰って一人で行うとうまくいかなかったようです。いろいろ質問をしながら、パソコンの愚痴をこぼしながら週1回、きちんと通ってくれました。講座の最後は、デジカメ講座でした。デジカメとパソコンの繋ぎ方や写真の取り込み方が難しく、苦労をなされていました。最後になる少し前、スタッフに「息子に買ったから、あなたたちにもお世話になっているから」とお礼の品物を戴きました。私たちは、ビックリしました。パソコンへの愚痴が多かったので、スタッフに対する不満があるのでは、と考えたこともありました。その方からの贈り物。こちらの頑張りの気持ちが伝わっていたことがとても嬉しく思いました。御礼の気持ちを示してくれたことに、感謝します。そして、次の回の時、ここまで一人で出来ましたと見せられたのが、このハガキでした。写真の中に文字を入れて、講座で学んだことがそのまま使われていました。すごい!!印刷がうまくいかないと話していたのに、印刷もできたのだ。そして、文面を読むと「お世話になりました。有難うございました。」の文字。えっ。今日でひとまず休会のお話をされました。「卒業」の文字が頭に浮かびました。いろいろ苦労を重ねながら、ここまで出来ましたと私たちスタッフにお礼とスキルを示して、卒業を言いに来たのでした。その日は、受講しないで帰りました。
 生徒様が来られなくなることは、私たちスタッフにとってとても寂しいことです。しかし、今回の場合はスタッフの心に何か一つの仕事をやり終えた感慨が残りました。生徒様は、お一人おひとり事情があります。本教室は、その事情に柔軟に対応して目標を達成できることが、特色のひとつになっています。この生徒様は、その目標を達成して、お話にくい退会の話を、卒業という形で我々に示して終えたのだと思いました。
e0160690_13555343.jpg  御卒業おめでとうございます!!
[PR]
by ohbukuro1918 | 2011-09-03 13:55 | 記事 | Comments(0)