「ほっ」と。キャンペーン

パソコンで仲間づくり、楽しい生活づくりを応援します!


by ohbukuro1918
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

IT時代のお手伝い

朝のラッシュ時の武蔵野線の改札口で切符を持ってウロウロしている人を見かけました。「早く改札を出ればいいのに」と思って近づいて見ると、「自動改札に切符を通すところがない!!」いわゆるスイカ専用の改札口でした。電車に乗るには切符が必要。こんなの常識!!切符を持っているのだからどの改札口からも出られると考えるのも当然のこと・・・ではなかったのです。今は、電車に乗るのに必要なのは、切符ではなく、チャージをしてあるスイカやパスモなのです。買い物もそうです。以前はお金を払うのは「現金」が当たり前だったのが、いまは、カードで払う方かポイントがついて得な時代。
 コンピュータ化やIT化がどんどん進む時代。「俺には関係ない」と無視をしていると損をしたり、テレビも地デジに対応しなければ見られなくなったり・・・・コンピュータが苦手といは、言っていられない時代になってきました。
 そんなコンピュータ化した時代に少しでも生活のお役に立てるのが、この教室と思っています。コンピュータについて、わからないことは何でも質問できます。質問の中には、スタッフの私が分からない分野もあります。そんなときは、サポート専門のピクルスをご紹介しています。ピクルスは、市民IT専門のサポート機関です。会員ならば、無料で電話相談を受けられます。私たちは「町のパソコン相談室」を目指しています。
 パソコンが苦手なあなた、ぜひ一度教室に来てみませんか。
 パソコンなんてと思いているあなた、パソコンができると生活が楽しくなりますよ。
 私たちに楽しいパソコンライフのお手伝いをさせて下さい。
[PR]
by ohbukuro1918 | 2009-06-02 13:17 | 記事 | Comments(0)